玉ねぎ茶の効能や副作用、高血圧に効果的?

玉ねぎ茶

日常の料理に使うことも多い玉ねぎ、しかし玉ねぎが苦手な方にとってはなかなか口にすることができないという場合もあるのではないでしょうか。

しかし玉ねぎには栄養もたっぷりとあり、例えばよく聞くのは血流を良くすることで動脈硬化などの病気を予防することができます。

そんな玉ねぎを苦手だと思う方でも玉ねぎの栄養を摂取することができる方法があります。それは玉ねぎ茶を作ることです。

玉ねぎ茶の効果・効能

玉ねぎ茶は肌荒れの気になってる方、高血圧で悩んでいる方、今の健康状態をキープしたいという方、おなかが出ているのをなんとかしたい方、食生活の乱れが気になる方などに効果的です。

特に降圧効果が高く、玉ねぎの皮に含まれるプロトカテキュ酸が強い抗酸化作用を持っており、高血圧や花粉症などにも良いのです。

このプロトカテキュ酸の抗酸化作用はカテキンの2倍ほどあるといわれています。しかもこのお茶を飲むだけで十分に体内に吸収できるという点からも栄養吸収の効率が良い方法だといえます。

逆に副作用として心配なのは血圧のバランスを整えるというものではないため、飲み過ぎてしまうと血圧を下げ過ぎてしまうことがあるということです。

とはいえ、高血圧で病院から降圧剤などを処方されて飲んでいるというわけではないなら、そこまで心配する必要もありません。

玉ねぎ茶の作り方

では玉ねぎ茶はどうやって作ることができるのか、その方法をご紹介しましょう。

まず玉ねぎを2、3個用意し、皮をとってしまいます。今回使うのはこの皮の部分です。

皮を水洗いして乾燥させます。

それを沸騰した500mlのお湯に入れ、中火くらいで3分ほど煮立てるだけでOKです。

 

煮出す時間については水色や味を濃いめにしたければ長く煮出すと良いです。

3分だとわりと薄めの色にできあがります。

しかも使っているのは食べる部分ではなく、いつもなら捨ててしまうことが多い皮なので無駄にせずにすむという利点もあります。

 

皮部分にはあの玉ねぎ特有のにおいもほとんどありませんので、玉ねぎ嫌いの方でも安心して飲むことができます。

お茶なのでカロリーも気にしなくていいため、ダイエットをしている方にもオススメです。

ダイエット中は肌荒れになってしまうこともよくありますが、玉ねぎ茶には肌荒れ改善効果も期待できるため、一石二鳥です。

 

水色は紅茶のような茶色なのですが、味はそれほど濃くはありません。

ですから、お茶の味を感じたい方は香ばしい味のある麦茶やほうじ茶などとブレンドしてオリジナルの味に仕上げるのも良いでしょう。

そして皮にはケルセチンという苦味成分も含まれていますので、飲みやすさを求めるのであればレモンやハチミツなどを加えてアレンジして飲むのもありです。

ホットでもアイスでも飲むことができますので作ったら密封できる容器に入れて2、3日ほどで全部飲みきってしまうほうがいいです。

玉ねぎ茶の飲み方

玉ねぎ茶はそのまま飲むだけではなく、実は料理の時にお味噌汁やスープの出汁として利用するという方法もあります。

玉ねぎの皮にはミネラルが豊富で、カルシウム、マグネシウム、カリウムなどを摂取することができます。

このミネラルは人間の体内で生成されるものではないので体外から取り入れるしかありません。そういう意味でもこのお茶はとても良い効果をもたらします。

 

ちなみに食べられるほうの玉ねぎにもポリフェノールの一種であるケルセチンがたっぷりと含まれており、アンチエイジング効果をしっかり得たいという場合は水にさらさずに切った後15分ほどそのまま置いておき、栄養成分が逃げない状態にしてから調理に入るほうがオススメです。

 

ケルセチンを増やすには玉ねぎの皮を1週間ほど天日干しして日光にあてることで増えるといわれていますので、お茶を作る前に天日干しする期間を作っておくとより効果的なお茶を作ることができます。

さらに、ケルセチンには肝臓に含まれる脂肪の燃焼・排出促進作用や消化する時に脂肪にくっついて吸収を抑制するという効果もあります。

お茶を飲むだけなので簡単ですし、食事中の水分補給にもなりますので食生活を特に変えるというわけではありませんから取り入れやすいです。

使う玉ねぎの皮はできれば無農薬で育ったもののほうがより安全に使うことができます。

 

玉ねぎの皮の使い方としてはお茶以外にもフードプロセッサーなどを使って粉末状にしてふりかけにして食べたりするのもありです。

粉末にしてしまったものであればごはんを炊く時に混ぜ込んでしまうのも良いですし、普通のお茶に粉状の玉ねぎの皮を溶かして飲むのも良いでしょう。

ただ煮出してお茶にするよりは使う量も少なめになってしまいますので、時間がある時にお茶を作ってみるのも良いのではないでしょうか。

玉ねぎは食物繊維も豊富なので毎日食事に取り入れるだけでも便秘の改善や解消のサポートをしてくれますので、できるだけ玉ねぎを取り入れるようにするのがダイエットをスムーズに進めるコツの一つです。